縮毛矯正するとどう変わる?

縮毛矯正するとどう変わる?

縮毛矯正の良い点、それは髪の表面の感触が異なることです。
髪の手触りがさらさらになり、髪の質感が変わります。

 

もちろん、普段のスタイリングも楽になりますし、
ブラシをかけるとその感触が全く違うことに驚くでしょう。
初めて縮毛矯正をかけて、憧れの直毛になると、その結果にだれもが満足します。

 

シャンプーはできればタンパク質を補い、
髪に大事な油分を取り去りすぎないアミノ酸系を用い、
そしてヘアドライヤーはイオンドライヤーを選び、
毎日洗髪したあとはきちんと乾かしてから就寝するようにします。

 

濡れた髪のままで眠ると、キューティクルを傷めてしまうためです。
縮毛矯正をした髪は、自分で考えているよりもずっとダメージを受けています。
縮毛矯正は髪の自然を無理に矯正していることと同じであり、そ
れだけ髪に負担をかけたのですから、
それ以上のダメージを普段の生活で与えないように注意してくださいね。

 

あとは縮毛矯正のペースについて、美容師さんとよく話し合って、
普段のスタイリングで上手にクセをいかす方法も考えましょう。

 

新宿歌舞伎町ホストクラブ・メンキャバ|ZEAD(ジード)