縮毛矯正を維持する

縮毛矯正を維持する

縮毛矯正は半永久的に効果がありますが、それは施術した部分のことです。継続的にその効果を得るには、ずっと縮毛矯正を受け続ける必要があります。だんだん根元からくせのある毛が生えてきて、それが目立つ様になります。

 

そうなるとまた縮毛矯正ですが、髪のダメージやお財布が気になります。ただし、遺伝ではなく、一時的にくせ毛になった人、また、体調や季節的な変化で髪質が変わることもあるので、一概に縮毛矯正をし続ければいけないということもありません。天然成分のヘナや、美容室ですすめられた縮毛矯正ヘアケア剤で、かなりくせ毛がおさまってしまう人、まとまりがでてくる人もいます。

 

髪の健康を第一に考えれば、パーマや縮毛矯正、そしてカラーリングのし過ぎはよく無いことはわかりますよね。ですから縮毛矯正をしてツヤのある髪を維持するため、髪の健康状態を知ること、そして適切な栄養補給やヘアケア剤の変更などで、よりよい状態を保つように工夫していきましょう。